*「イッてるビーム!!」のマスコットキャラ・マルノをご紹介します。
相棒のシェルは、たまに記念イラストなどに登場したりします。


マスコットキャラ
マルノ

まんまるで異様に固く、体当たり攻撃を得意とする魔物。
見た目はブキミだが、性格はいたって温厚。マイペース。
やたら丁寧な言葉使いをするが(語尾に「マルノ」が付くが)
たまに毒舌になるど案外腹黒な面もあったりする。
が、イジられやすいので損な役回りをさせられることが多いようだ。
(特別な日やアレなコーナー更新時の強制コスプレなど。
楽しんでやってる気がする時もあるが…)

基本は手のひらサイズ。しかし、時と場合によって
体の大きさを自由に変えられるらしい(笑)
「皆様、ワタシと当サイトをよろしくおねがいしマルノ♪」

マルノの相棒
シェル(14)

幼なじみの少年・ティムと共に旅をしている僧侶の女の子。
旅の途中でマルノに出会う。性格は超天然ボケで明るく無邪気、純真無垢。
さらに少々ズレた感性の持ち主で、マルノのことを可愛いと思っている。
マルノもシェルを気に入り、よいコンビ(?)となるのだった。
信心深いが、恋愛に関しては激ニブである。
身長145p/7月16日生まれの蟹座/O型/特技は回復魔法と早寝(笑)
「マルノちゃん、あそぼ!あれ…なんだか、眠くなってきちゃった…(すぅ…)」

〜その他の仲間たち〜

ティム(15)
純朴純情の真面目少年。常に一生懸命。普通の田舎少年だったが、勇者の血を
引いているとのことで、復活した魔王を封印するための旅に出ることになる。
幼なじみであるシェルのことが好きなのだが、その性格ゆえ告白は出来ずにいる。その上シェルは
「みんな大好きなお友達」と思っている天然博愛娘なので、ティムの気持ちには全く気づかない。
それだけでも不遇なのだが、ヒルデの役に立たない茶々入れによって更に翻弄される宿命を負う(笑)。
身長163cm/5月20日生まれの牡牛座/A型/特技は剣術と赤面(笑)
「シェルはいつになったらぼくの気持ちに気付いてくれるんだろう…」

ヒルデ(人間年齢にして16,7歳ぐらい)
エルフの精霊使い。明るく能天気だがアネゴ肌で、面倒見が良い。自称「愛のキューピット」で、
男女の仲を取り持ってカップルを作るのを趣味としている。たまたま出逢ったティムとシェルを
気に入り、ティムの気持ちを見抜いて二人をくっつけようと企んで旅に付いてきた。
だが、シェルの恋愛に関する超ド級のニブさの前に苦戦中。
身長160cm/8月3日生まれの獅子座/B型/特技は弓術とカップル作り。
「ティムとシェルは、あたしが絶対くっつけてあげるわ!まっかせなさい♪」

サンシャイン
ヒルデに仕えている光の精霊である女の子。生真面目で頭がカタイところがあるが、同じ
精霊の仲間イフリートに密かな想いを寄せている。個性的な精霊ズをまとめるリーダー的
存在で、その上マスターであるヒルデが奔放なのでとにかく苦労するハメになる。
ヒルデに小言をたれるのが日課だが、内心ではヒルデを尊敬しているらしい。
「はぁ…ヒルデ様、もう少し考えてから行動して下さい!」

アクアマリン
ヒルデに仕えている水の精霊。元気でオチャメな女の子。風の精霊シルフとは自他共に認める
ラブラブバカップルで、人目もはばからずイチャイチャしている。火の精霊であるイフリートとは
嫌いあっているわけではないのだが、しょっちゅう口論になる。
「シルフ、だーい好きっv」

シルフ
ヒルデに仕えている風の精霊。なかなかの美少年なのだが、お調子者でフェミニスト。
そしてややキザ。ゆえに軽い印象を受けるが、アクアマリン一筋という一途さを持つ。
時々ドジをかます。
「ぼくの心はアクアマリンだけのものだよv」

イフリート
ヒルデに仕えている火の精霊。口調はぶっきらぼうで、クールな一匹狼を気取っているが、
意外と仲間思いで照れ屋な面を持つ。サンシャインのことが好きなのだが素直になれない。
そのことをシルフとアクアマリンにからかわれて遊ばれる日々(笑)一応少年(の外見)なのだが
老け顔ということをちょっぴり気にしている。
「けっ!旅なんてかったりーぜ」

タイタン
ヒルデに仕えている大地の精霊。巨人の名を持つが、ただでさえ小さい精霊ズの中で一番
小さい。ちょっとしたことですぐ泣く、気弱な男の子。しかも泣きわめくことで地震を起こしてしまう
やっかいな力を持っている。腹を決めれば周囲も驚くようなファイトを見せるのだが…。
「ボク…戦うの恐いけど、頑張るよ…」


*精霊たちはみんな妖精サイズ。普段はヒルデの腰にある魔法の筒におさまっている…
はずなのだが、必要な時以外も外に出てわいわい騒いでいることが多い。



対比図はこんな感じ。

オマケ設定・互いの名前の呼び方
マルノ……全員に「さん」付け。丁寧口調。
(元はルカという名の魔物使いに仕えており、彼のみを「様」付けで呼ぶ)

シェル……ティムは呼び捨て、ヒルデは「さん」付け(敬語ではない)。マルノは「ちゃん」付け。
精霊たちには、サンシャイン→サンちゃん、アクアマリン→マリンちゃん、シルフ→シルフ君、
イフリート→イフ君、タイタン→タイちゃん。

ティム……ヒルデのみ「さん」付け&敬語。あとは呼び捨て。

ヒルデ……全員呼び捨て。

サンシャイン……ティムとシェルには「さん」付け、ヒルデには「様」付け。マルノ、精霊の仲間達には
呼び捨て。基本的に全員に対し敬語を使うが、タイタンにはお姉さん口調で話すことが多い。

アクアマリン、シルフ、イフリート……ヒルデには「様」付け&敬語。あとは呼び捨て。

タイタン……ヒルデには「様」付け(敬語ではない)。あとは呼び捨て。


日記で回答した「座談会バトン」(キャラの性格や関係をつかむ参考にどうぞv)


アリヒコットさんが、このキャラ達を使ってゲームを作って下さいました!!
パソコンでプレイできるフリーゲームです。顔グラフィックにはわたしの絵を使って頂いています。
各キャラの特徴を見事にとらえたやりとりは必見!是非プレイしてみてくださいv
↓こちらからDLできます!
大魔王封印計画外伝 悪魔の墨は全てを汚す



ちなみにこれらのキャラは、元はうめ吉が中学生の頃描いていたノートマンガのキャラだったりします。
他キャラの紹介は、気が向いたらということで(笑)

トップに戻る